自己観察:人は自分のことを嫌いになる自由がある

th_shutterstock_191053583

こんにちは、

 

天命・天職が見えてくる

自己観察の専門家

 

平野香緒里です。

 

 

 

「人は自分のことを嫌いになる自由がある」

 

え??

 

と思いますか?^^

 

あなたは嫌いな人、又は苦手な人っていませんか?^^
 

私はいますよ〜 嫌だなと感じる人や苦手な人。

 

(ただそういう人がいたら、自己観察します^^)

 

 

受講生のSさんも人に嫌われることに
「恐怖」がありました。

 

自己観察をしていくと、

嫌われるのが怖いという人は、

みんなから好かれたい

みんなから好かれなければいけない

 

 

 

という価値観があります。

 

 

これを言い換えると、

 

みんな自分のことを好きになるべきだ

 

と無意識で思っているということです。

 

(実際は、もっと先まで深く観察をしていきます)

 

 

 

自分には嫌な人、苦手な人がいる
ということだったら、同じように

 

誰かが自分のことを嫌いだと思う自由、
苦手だと思う自由も認めること

ですね。^^

 

 

そう心から思えるようになるには、
どうしたらよいでしょうか?

 

 

 

答えは、

 

「自分の価値観を大切に生きること」

 

です。

 

 

 

小さなことからでもいいのです。

 

友達と一緒にレストランで注文するときに、
友達がこれ美味しいよ。と薦められても、

その時にちがうものを食べたかったら、
自分が食べたいものを注文する

 

とか。^^

 

人から嫌われるのが怖い人というのは、
自分の価値観よりも他人の価値観を優先に
生きてきた人なのです。

 

 

でもそうする理由だってあったのですよね。

いきなり変わろうと焦らないで大丈夫です。

 

 

毎日一つでも自分の価値観、
つまり自分がこうしたいな!

と感じたことを「選択」してください。

 

 

自分の心の声や価値観を
第一優先してあげてください。

 

 

奥深いところで喜びを
感じられるようになると思います。

 

 

自分の価値観を大切に生きられるようになると、
他人の価値観も尊重できるようになります。

 

つまり、他人が自分のことを嫌う自由
尊重できるようになるのです。

 

 

そうなると、嫌われることが怖いという
「恐怖」がなくなってきますよ〜^^

 

 

嫌われる恐怖があったことで、
他人に嫌われないように人の価値観に
合わせる人生から解放されるのです。

 

 

解放

 

 

 

人の価値観でなく、自分の価値観で

生きられるようになることが、

最初の天命・天職を生きる最初の一歩です!^^

 

 

 


天命・天職が見えてくる 平野香緒里の自己観察と5つの法則 メール講座365レッスン

※「ezweb」の方は、文字化けする可能性がありますので、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop