こんなに頑張っているのだから、「豊か」になれていいはずだ!

th_shutterstock_173295839

 

こんにちは、

天命・天職が見えてくる
自己観察の専門家

平野香緒里です。

 

あなたは、


どうして、豊かになれないのだろう?

 

または、


こんなに頑張っているのだから、「豊か」になれていいはずだ!

 

と思ったことはありますか?

またまた意識と現実の図です^^

 

 

意識と現実

 

 

意識では、

 

私はこんなに頑張っているのだから、
「豊か」になれていいはずだ!

 

と思っているのに、

 

現実は「豊か」になれていない
ということありますよね。

 

 

 

 

今日は、ある受講生Sさんのお話をお伝えします。

 

セッションの中で、


こんな暮らしがしたい!
と望んだすべてのことに対し、

同時に自分はそれを得られる
と信じるとともに


それを得られるだけの
価値が自分にはある
ということを認めていること

 

それが大事だと
私が言ったときに、

 

Sさんが反応しました。

 

Sさんは、
私はこれまで、いろいろと
こんなに頑張って
やってきたのだから、
 

 

 

豊かになれていいはずだ・・

 

とずっと思っていたけれど、

 

でも

 

それを得られるだけの
価値が自分にある

 

ということは、
信じられていなかった

 

とのことでした。

 

「自分にはそんな価値がない」
と無意識で思っていた。

 

 

Sさんにとっての「価値の概念」
を聴くと

 

価値=能力

 

ということでした。

 

 

いくら完璧に仕事をやってきても、
それが当然だと思っていたし、

まだまだと思っていた。

 

 

 

私はそこで、

 

 

「もし娘さんが同じことを頑張ってやっている姿を見ても当たり前だと思いますか?」

と聴くと、首を大きくふって、

 


そんなことない!

ものすごい褒めると思います。

と言いました。


でも同じことをやっている
自分のことを全然
褒めていない。認めていない。

 

 

 

でもそれは本当は
すごいこと。

 

そしてSさんの娘さんが

受験した学校が不合格で
うまくいかなかった時、

 

その時にSさんは

娘さんを抱きしめて

 


「あなたは、精一杯がんばった。失敗したってあなたは素晴らしい」

 

と言ったそうです。

 

 

 

この時のSさんの
娘さんに対しての捉え方は、


価値=能力

じゃないですよね

 

 

娘さんに受験に受かる
能力がなくても、

価値はある。

 

能力=価値ではない!

 

 

静かな時間の流れの中でSさんは、
自分の中の矛盾
気づいていきました。

 

 

今回は、自分が望んだ現実を得られるように頑張ってきたけれど、
イメージトレーニングとか、引き寄せの法則とか実践してきたけれど、

そもそもその望んだ現実を得られる価値が
自分にあると信じられていない

 

 

という「矛盾」に気づけたことが、明るい未来への大きな一歩でした。

 

「自分の中の矛盾に気づこう!」

 

 

 

続きます^^

 

 

 


天命・天職が見えてくる 平野香緒里の自己観察と5つの法則 メール講座365レッスン

※「ezweb」の方は、文字化けする可能性がありますので、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop