体験している現実を自分が創っているとは?

水色の花

こんにちは、

天命・天職が見えてくる

自己観察の専門家

 

平野香緒里です。

 

 

人生は100%自分自身が創っているんだということ。

 

 

信じられますか?^^

 

 

言葉は難しいと感じるかもしれませんが、

 

実際は難しいことではありません。

 

 

 

たとえは、

 

あなたが着ている服、持っているもの、

今日いろいろ体験をしていることというのは、

あなたが選択した、
そうしたいと想像した結果それを体験しているのです。

 

 

今体験している現実というのは、

 

過去つくられた価値観によって選択した結果

 

です。

 

 

 

自分が見て、聴いて、感じたり、
いろんな外界の情報を取り入れながら、

 

自分の価値観でもって、

ああしよう!こうしよう!と

 

選択した結果が現実として現れているのですね。

 

 

現実として体験している・・といった方が

しっくりくるかもしれません。

 

 

 

そこだけ考えても、自分が人生を創造している
というのは理解できるかと思います。

 

 

たとえば、

 

Aさんが結婚式に呼ばれた時に、

白以外のドレスなどを選んで着ていくとします。

 

水色を選んだとしましょうか。

 

 

そこには、

 

「白は花嫁さんが着るもの」

 

 

というAさんの価値観があるので、

 

白以外の色の水色のドレスを選んだのですね。

 

Aさんが結婚式に水色のドレスを着ていくという

 

現実を

選択したということは、

 

 

自分がその現実を創った

 

ということなんです。^^

 

 

 水色の花

 

 

 

 

選択してきたこと=人生を創ってきたこと

 

 

ですので、

 

どういう「価値観」を自分が持っているかということが

 

人生を創っているということに

 

深く関わっているのですね。

 

 

自己観察をすると、その自分が当たり前に

 

持っていた「価値観」に気づくことができます。

 

 

 

その「価値観」が変わっていくと

 

選択する基準も変わり、人生も変わるのです。^^

 

 

 

 

 

 

 

 


天命・天職が見えてくる 平野香緒里の自己観察と5つの法則 メール講座365レッスン

※「ezweb」の方は、文字化けする可能性がありますので、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop