水平線から上がってきたオリオン座を観たことがありますか?

スクリーンショット 2014-11-08 22.46.01

衝撃でした。

 

1995年 西オーストラリアのパースで

私は夜の海岸にいたとき、

 

オリオン座が夜の海の水平線から
上がってきたのです。

 

 

最初は、少しずつなので
それがオリオン座とは、
わかっていませんでした。

 

 

あのとき、ずっと夜の海で
星を眺めていました。

 

 

少しずつ星が動いていきます。

 

星が動いていくのも
水平線があるから、よくわかったのだなと
今さらながら気がつきました。

 

 

日本にいたときは、

オリオン座は、いつも気がつけば
空を見上げるとある星だったから。

 

 

空にある星だったのです(笑)

 

水平線や地平線から上がってくるなんて
日本ではそうそう観られる光景ではありません。

 

 

これまで生きてきた中での常識とは
違う常識が世界ではあるのだということ

その時になんとなく感じた覚えたあります。

 

といっても、日本だってどこだって

視界を遮るものが何もなければ

星は地平線や水平線から上がってくるところから

同じように見えるはず。

 

見えてないだけで、本当はあること。

たくさんあります。

 

 

自分が体験したことがないことは、
信じられないとか、
真実ではないとか、

自分の体験しかリアル(真実)
だとしか思えないなんて

自分の世界を自分で狭めるのは
もったいないなと思います。

 

 

まだまだ自分の知らない世界が
いっぱいある。

 

 

勘違いしていることなんて
山ほどきっとある。^^

 

 

これからもいろいろと新たな発見ができる
素晴らしい世界に住んでいると思うと

嬉しくて嬉しくて、

たまりません。

 

 

夜の海から上がってくるオリオン座、

また観てみたいなぁ^^


天命・天職が見えてくる 平野香緒里の自己観察と5つの法則 メール講座365レッスン

※「ezweb」の方は、文字化けする可能性がありますので、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop