自己観察の秘密:究極の癒しの意味がわかりました

究極の癒し

 

 

感情を感じることだけでなく、

何故湧いたのか?を考えることが大事だ、

 

という話が心に残りました。

 

確かに、感情を味わうこと『だけ』では、解決はしないんですね。

 

他のいわゆる癒しのワークと

何が一番違うのか、と言えば、

自己観察では、

 

「考える」ということをするのです。

 

意識的に過去の自分と向き合う姿勢が

考えるということにもなります。

 

 

感情が湧いたのはなぜだろう?と

 

自己観察によって掘り下げていくと、

そこに価値観を見つけられて、
それを持つに至ったきっかけが分かってくる・・・

 

 

究極の癒し

 

 

自分の潜在意識に何があるのか
理解していけたら、いいと思いませんか?^^

 


天命・天職が見えてくる 平野香緒里の自己観察と5つの法則 メール講座365レッスン

※「ezweb」の方は、文字化けする可能性がありますので、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop