等価値ということに気づけたら、◯です^^

shutterstock_144670838

こんにちは、天命・天職が見えてくる自己観察の専門家

 

平野香緒里です。

 

 

 

 

自己観察もすっかりと習慣になってきて

ちょっとした日常で・・・

あ、私今、

以前とはちがう反応している!

と気づきがあると、とても嬉しくなります。

 

この「実感」がとても大事です。


たとえば、過去に私はこんな
気づきがありました。


こちらでは何度も
お伝えしていますが、

 

私は、2008年に
当時3歳の娘をつれて
離婚しています。

結婚生活は9年間。

 

離婚してからもずっと隔週で週末に、
娘はパパのおうちへお泊りに
行っています。

 

2010年のある週末も
娘はパパのおうちにお泊りでした。

 

そして日曜日は、
私は大事な仕事が夜まで入っていました。




 

いつも日曜日の夜に私と娘が
住んでいる家の前まで娘を車で
送ってきてくれます。

 

でも送り届ける時間を、
いつもよりも早くしてほしい
とその数日前に連絡がありました。

 

元夫は、ヨーロッパで
行われているサッカーの試合が
見たいのです。

 

そのメールを読んだときの反応が
なんだか全然以前の私とは
ちがっていたのです。

 

前の私だったら同じ状況だったら、

 

私は大事な仕事がある。

あなたは、サッカーでしょ??
娯楽でしょ!?

別に録画して後から
見ればいいじゃん。


私はあなたよりもっと大事なこと
やっているんだから、

こっちの時間に合わせてくれても
いいんじゃない?

(自分勝手ですね〜(笑))

 

と直接言わなくても、
そう「不満」に思っていたと
思います。

 

でも実際そのメールを読んだ時は、なんの
ネガティブな感情もでませんでした。


元夫にとってヨーロッパのサッカーの試合を(それも自分が応援しているチームの試合)リアルタイムの放送で見たい!というのも彼にとっては本当に純粋動機なんですね。

 

命かけてます!!くらいに、

 

結婚当初から夜中でも明け方でも

リアルタイムで見ることにこだわってました。

 

リアルタイム放送でどうしても見られない時には、

録画をしています。

 

でもその録画を観るまでは、絶対に自分の耳に勝敗のニュースが
入ってこないようにラジオもテレビもつけません。^^;


 

そのくらい元夫にとって

大好きなチームの試合を
リアルタイム放送で観る!ということが
人生の中の大切なイベントなのです。

 

それが本当にその時には、理解できたのです。



その時、私は、

元夫のサッカーをTVですが、リアルタイムで観戦することと、

 

私の大事な仕事にエネルギーをかけていることと

 

等価値だ

 

 

ということに気づけたのです。


何が大事かという価値観は
人それぞれ違います。


普段の人間関係の中でも、

 

この自分とちがう価値観を
持っている人の言動に
感情が反応するのです。

 

自分が大切にしているもの


相手が大切にしているもの

 

一般的にはこう・・・とか、
私は仕事だから、
あなたは娯楽だから
とか全く関係ないのですね。

 

等価値 なんです。

 

 



 

たとえば、娘がいろいろと
集めているお菓子の箱で

私が「パイの実」の箱は
食べちゃってもう
中身がないのだから

捨ててもいいでしょ~!

 

と思っても娘にとっては
大切なアクセサリー入れ
だったりするのです。

 

自分が大事だとは
思っていないことを

 


大事にしている人が

いるということ

 

 

反対に自分が大事にしている
「そのもの」を理解して
くれていなくても

 

私が大事にしていることだから、
それも大事に思ってくれる
と嬉しいです。


だから、私も元夫が観たい
今晩の試合は
どこのチームの試合なんだろう?

 

と関心をもって自分でも
調べてみました。

 

するとそれが元夫が絶対に見たい
チームの試合だということも

わかりました。


私はやっぱりサッカーは
リアルタイムで見るのがいいよね
ということに共感しました。

心から共感した上で、

 

私も自分自身の状況をちゃんと伝え、
でも私もその時間帯だとやっぱり
厳しいということも
正直に伝えました。


そして、当日
元夫からメールがきました。

 

自分ができることをすべて
家を出る前にやってきたから、
最初の時間より20分くらい
遅れても大丈夫です。

と。

 

元夫も努力してくれている。

 

お互いがそうやって、

 

自分の大切にしているものも
大事にしながら


相手の大切にしているものも
大事にしていく

それも「鏡」ですね。
 

私は、これが当時の結婚生活の中で
出来なかったことでした。

 

そんな感じでいられれば
ネガティブな感情は
出てこないんだなー
と思いました。

 


お陰様で元夫から、
サッカーの試合に間に合った!!

 

とその後
連絡がきました^^

 

望む現実をお互いに
体験することができました。

 


今日は、自分の価値観も
相手の価値観も、みんな
等価値なんだということ

 

みんなそれぞれの、

「自分が正しい」

 

と思っている価値観の元

生きているのですね。

 

 



そのことに日常の中で
自然に気づけるようになったとき、

 

あ、前と反応がちがうな
と気づけるようになったとき、

 

お陰様で元夫から、
サッカーの試合に間に合った!!

 

とその後
連絡がきました^^

 

望む現実をお互いに
体験することができました。

 

以前と違う反応をして

幸せな体験をしている時、


あなたは、
とても進化しているということです^^


今日も笑顔で素晴らしい1日を♪


天命・天職が見えてくる 平野香緒里の自己観察と5つの法則 メール講座365レッスン

※「ezweb」の方は、文字化けする可能性がありますので、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop