人生の設計図を持って生まれてくる

スクリーンショット 2015-07-20 15.53.57

●人生の設計図を持って生まれてくる

 

 

こんにちは、

 

天命・天職が見えてくる
自己観察の専門家

 

平野香緒里です。

 

過去の体験のひとつひとつは

なんのつながりがあるのか
わかりません。

 

バラバラな体験の出来事に対して、それが望まない体験だった場合、

 

表面的にその出来事が起きないように
「対処」する問題解決
の仕方が多いですよね。

あるいは、もう起こった出来事は「忘れて」

理想の姿だけをイメージして前に進みましょう!

なんてこともありますね。

もし、あなたが、天命・天職を実感して生きたい!!

と思っているのなら、表面的な「対処」で

その時だけの問題を解決しようということでなくて、

 

 

その出来事が「なぜ起こってきたのか?」

 

 

ということを理解することってとても大事なことなんです。

 

 

スクリーンショット 2015-07-20 15.53.57

 

 

私自身の体験でも

一つ一つはバラバラな体験が

自己観察をすることで、

実は全部つながっていたんだということが
わかりました。

 

出来事から観察していくということは、

どういうことかといいますと、

 

私は18才から38才の20年間の間に何度も

タバコのポイ捨ての現場を見ては、

 

「怒り」の感情が出てくるという体験を繰り返していました。

 

でも、なんでそんな体験を繰り返ししているのかが

さっぱりわかっていませんでした。

よく「思考は現実化する」と言われています。

 

 

 

例えば、

自分が25メートル泳げるようになるんだ。

と思考して、練習し実際に
25メートル泳げるようになったとき、

自分の思考が現実化したということ。

これは、それはそうだ
ということがわかります。

 

でも、そんなこと考えてないよ
ってことを体験することはありませんか?

 

 

大抵の大きな悩みは、

なんで私がこんな体験を
しなくちゃいけないの?

 

とか、降りかかってきた
出来事に苦しんでいます。

 

 

 

タバコのポイ捨ての体験の元になっていたことは、

私の中に「エリートが嫌い」

という価値観がありました。

 

私自身、20年近くこんな価値観を持っていたなんて

自分では気づいていませんでした。

 

無自覚だったのです。

 

 

この「エリートが嫌い」という意識は、

潜在意識にありました。

ここで意識について、お伝えしますね。

 

以下は、「意識の図」です。

 

意識の図

まず、

顕在意識というのは、

私達が普段意識することのできる意識のことです。

 

 

 

例えば、「今年の夏までに絶対痩せる!」などと、

自分の意思で決意した場合、それは

顕在意識で決意したことになります。

一方、

潜在意識とは、

私達が普段意識することのできない意識のことです。

 

 

これは、

当たり前に思っていること
自分で決めつけていること

思い込みなども

 

この潜在意識のところに
あるのです。

 

 

 

そしてさらにもっと奥深いところには

「個人の無意識」と全人類がつながっている

と言われている「集合的無意識層」という部分があります。

 

 

「個人の無意識」の部分に生まれた時に持ってきた

 

あなただけの「人生の設計図」があります。

 

 

 

この「人生の設計図」は誰もが持って生まれてきています。

 

 

またそれについては、
もう少し詳しくお伝えしていきますね^^

 

 

 


天命・天職が見えてくる 平野香緒里の自己観察と5つの法則 メール講座365レッスン

※「ezweb」の方は、文字化けする可能性がありますので、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop