自己観察:なぜあなたの人生で「その」体験をする必要があったのか?

肯定して理想をオーダーする

天命・天職が見えてくる
自己観察の専門家

 

平野香緒里です。

 

 

これまでの人生の中で、

 

苦しい体験、つらい体験があったと思います。

 

 

そういう体験をした時に、

 

メンタルブロックができたり、

トラウマになるなんてなんて言われています。

 

 

なぜ「その」体験をする必要があったのか?

 

 なんでその苦しい体験をする必要があったのか?

 

 

私でなく「あなたの人生で」。。。

 

 

そこにこそ、

 

天命天職が見えてくる「鍵」があります。

 

 

 

 

でも多くの人は、

 

ネガティブな体験は、

忘れようとしたり、

見ようとしなかったり、

 

 

無理矢理ポジティブな

意味づけをしたりして、

 

がんばってさらに

 

ポジティブになって

 

成功している人のノウハウを

一生懸命取り込んでいたりします。

 

 

光だけを追い求めて、

光しか見ようとしません。

 

 

 

でもどうか、

 

自分の中の「理想でない自分」

 

置いてきぼりにしないでください。

 

 

 

「理想でない自分」が、

 

天命天職が見えてくる「鍵」

握っているのです。

 

 

 

理想でない自分

 

 

 

「理想でない自分」を否定したまま

 

こうなりたい!と進んでも

 

 

今の自分を「否定」している思いが

 

またさらに「否定」するような自分を

 

創っていきます。

 

 

「否定」の延長はまた「否定」でしかありません。

 

 

今の「理想でない自分」を肯定できた時、

 

その自分と一緒に「理想の自分」のところまで

 

連れていってあげてください。

 

 

 

肯定して理想をオーダーする

 

 

「今の理想でない自分」こそ、

 

ありのままの自分なのですから。

 

 

自分の中の「ネガティブな部分」を

 

ちゃんと「肯定」してから、

 

その肯定できた自分を理想の自分のところまで

連れていく

 

 

そんなイメージです。

 

今を「肯定」できたら、

 

また「肯定できる自分」がやってきます。

 

 

それは、「思考は現実化」するからです。

 

 

 

理想でない自分を「肯定」できる自分になるために

 

 

自己観察があります。

 

 

単に暗示やアファメーションで

 

「私は自分を肯定します!」

 

と言っているのとは、全然ちがいます^^

 

言い聞かせるのではなく、

 

本当に心から腑に落ちて納得して

自分を肯定できるように

なってもらいたいなと思います。

 

 

 

「思おう!」とするのではなく、

 

心からそうだと「思える」ように。

 

 

ポイントは、

 

理想でない自分を創ってきた

 

意識や価値観を観察して

 

ちゃんと自分自身で理解するのです。

 

「あぁ〜こんな意識があったから、

 

こんなことを無意識に信じていたから、

 

この体験をしたのかぁ〜!」

 

そしてその先に、

 

「そもそもなんでその「ブロック」は

できたのだろう?」

 

「いつから?」

 

と掘り下げて自分自身に問いかけていくと

 

答えが見えてきます。

 

 

あぁ、この体験をしたから、

こういう「ブロック」やトラウマが

 

できたのだな。

 

そもそもその体験は、

今の自分から観るとどういうこと

なのかな?

 

とどんどん芯・真にせまっていきます。

 

このプロセスが謎解きです^^

 

 「あぁ〜そうだったのか!」

 

と、腑に落ちて納得できたとき、

 

 

そこに気づかせてくれるために

起こった出来事や嫌な人を

 

まるごと、、、「肯定」できるようになります。

 

 

 

肯定できたあとに、

本当の理想の自分へと近づいていくのです。

 


天命・天職が見えてくる 平野香緒里の自己観察と5つの法則 メール講座365レッスン

※「ezweb」の方は、文字化けする可能性がありますので、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop